cooking studio


by シェリブロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

寒中お見舞い申し上げます029.gif
インストラクターのmishima056.gifです!

予定しておりました、味吉兆 清水料理長の特別レッスンですが
本日、やっと詳細が決定いたしました!
大変お待たせいたしました!

<スペシャルレッスン 味吉兆御献立>  レッスン代 ¥8.000
 
ー 梅月 ー
 
先附      赤貝のぬた

煮物椀    鱈の白子みぞれ椀
 
炊き合わせ  聖護院大根と鶏肉丸

御飯      湯葉御飯


スペシャルレッスンですので、特別に、平目のお造りを付けて下さる予定です!

皆さんで作るものは、先付のぬたです。
殻付き赤貝から作っていきますので、勉強になること間違いなし!

それ以外は、清水料理長の腕前を皆さんの前でご披露いただき、
(平目の五枚卸しも間近で観ていただけますよ)
mishima056.gifがアシスタント&配膳をさせていただきます!
ご予約いただいた皆さん、お楽しみに!!!!

満席となりました!ご予約、ありがとうございました!
↓  ↓  ↓ 

なお、こちらのレッスンは、空席が現時点で1席しかございません。
ご興味のおありの方は、お問い合わせ下さい!
詳細の分からないうちから、
たくさんのご予約、ありがとうございました058.gif
[PR]
by chelibro | 2010-01-19 17:53 | 【レッスン】スイーツ
あけましておめでとうございます。
チーフインストラクターの今井です。

昨年末、かねてよりブログでも告知させていただいていた通り、シェリブロのおせちレッスンが開催されました!
今日はそのもようをレポートしたいと思います。



12月30日、午前10時
生徒さんスタッフ含め、総勢17名が集合しました。

最初に簡単な説明を行い、いよいよレッスン開始です。

「では、皆さん頑張りましょう!」

「おー!!」
生徒さんスタッフ声を合わせて気合を入れます。


さあ、各班に分かれて実習スタートです!

d0085594_14542549.jpg



今年のおせちも、去年同様できるだけ手作りにこだわったものです。
その分作業が増えて大変ですが、皆で協力し、分担して1つ1つ丁寧に仕上げていきます。


写真:大量のこんにゃく〜!!おなべ2つともこんにゃくです。
d0085594_1512019.jpg



写真:伊達巻を巻いているところです。
d0085594_1513312.jpg







昨年も受講された生徒さんも何人かいらっしゃったので、うまく班のメンバーをリードして下さったのがとても助かりました!!

スケジュールに添って、各班順調に作業が進み、午後5時に1日目が終了。

生徒さんが帰った後、スタッフは各班の報告を行い、翌日の入念な打ち合わせと仕込みを行います。

予想以上に出汁が必要となり、急遽追加で出汁をひくことに。
4キロほどあった砂糖も足りなくなり、追加で買出しへ。

クタクタになってスタッフも1日目が終了。


翌日、31日大晦日、同じく午前10時。
2日目作業開始です。

2日目の主な作業は、前日に仕上げたものをカットしたり、器に入れたりといったものです。
切り方ひとつで仕上がりが大きく変わってしまうので、スタッフも生徒さんも慎重に慎重に・・・。


一通り準備ができたところで、いよいよ仕上げの重詰め作業です!!


d0085594_1512869.jpg



スタッフが詰めた見本を見ながら、それぞれ自分のおせちを詰めていってもらいます。
1つ1つの料理に、どれだけの手間暇がかかっているか、どれだけの気持ちが込められているかは、やはり苦労して作った者にしかわかりません。
丁寧に丁寧に、皆さん1つ1つをお重に詰めていきます。


一の重
d0085594_15154037.jpg


二の重
d0085594_15155250.jpg


三の重
d0085594_1516643.jpg




皆さんの想いが詰まったシェリブロおせちの完成です!!

苦心の末の素晴らしいおせちに、感極まって涙ぐむ生徒さんまでおり、私も思わずもらい泣き・・・(笑)

いわば他人同士である生徒さんが、協力し合って同じ1つのおせちを作ることができる素晴らしさ、そしてその場を提供することができるのは、シェリブロだからこそだという誇りは何物にも換えがたいものです。

去年以上に充実し、実りのあるレッスンになったと思います。



参加して下さった生徒さんが、お正月に家族とおせちを囲み、1つ1つの料理に対してのエピソードを話してくださっているところを想像しながら、心地よい疲れとともに家路についた今井でした・・・。



最後になりましたが、参加して下さった生徒様へ

今井担当、一の重のメンバー様
責任重大な一のお重でしたが、バランスのとれたチームワークで見事な仕上がりになりました!
今井のざっくりとした指導にもめげず、ついて来て下さった一の重メンバー様。
今井の味もそっけもないタイムスケジュール表(他の重は絵が入ったり、カラフルだったりしました・・・)に文句も言わず「見やすくていいですよ〜」とフォローして下さった一の重メンバー様。
本当にありがとうゴザイマシタ!!


三島担当、二の重のメンバー様
スタッフ三島始め、にぎやかな二の重メンバーさん達。全体の雰囲気まで明るくして下さいました。
もしかしたら、一の重以上に煮たり揚げたり炒めたり和えたりと、色んな作業があったかと思いますが、着実にこなして下さいました。
お疲れ様でした!!

yayayaa!!ブログジャックのインストラクターmishima056.gifです!
それはもう、二の重の結束力&前向きさ加減はNO.1(B型人口多いせい?)
絶妙に料理に反映されていると思います!
なんたって、「060.gif巻き起こせ、ARASHI・ARSHI〜」を振付けで大合唱していたのは
うちの班だけでしたもん!楽しくお料理できましたね!それが一番っ053.gif
mishimaでした。うふ。



里深担当、三の重のメンバー様
本当に地道な作業ばかりだったかと思います。
でも、今年の三の重のメンバーはどなたも優秀で、仕上がりがとても素晴らしかった!!ちょっとびっくりするくらい、飾り切りも、手綱こんにゃくも綺麗な出来栄えでした。華やかさこそないですが、とっても大事な三の重。縁の下の力持ち、三の重メンバー様、本当に本当にお疲れ様でした!




また年末、お待ちしておりまーす!!
[PR]
by chelibro | 2010-01-12 14:54 | 【レッスン】スイーツ