cooking studio


by シェリブロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:【レッスン】蕎麦打ち( 14 )

5月になりました!

5月の季節の鳥というとツバメだそうです。

雨が降りそうか晴れるのか、ツバメをみるとわかると言いますが、虫を捕まえる為に飛んで

いる高さでわかるそうです。

曇って湿っぽくなると虫の羽根が重くなり低く飛ぶので、ツバメも低く飛ぶ・・

ツバメが低く飛んでいるのを見かけたら、お天気に注意ですね♪

2018年度は、すでに始まっておりますが、今年度より蕎麦打ちレッスンは特別レッスン

(年に2回)として開催する予定です!

前回は3月に開催しましたが何度もご参加されている方も多く、とても上達されていてビックリです!

初めての方でも、わかりやすく教えて頂けるのでとても楽しめるレッスンです。

お蕎麦を打ったあとは、辛味大根と花山葵のおひたしを薬味にお蕎麦と、春の一品料理を信州の
お酒、
佐久乃花とともに頂きました。

d0085594_14513776.jpg
d0085594_14515435.jpg
d0085594_14514485.jpg
d0085594_14520752.jpg

開催日が決定しましたら、ホームページでお知らせ致しますので、皆さまぜひご参加下さいませ!


[PR]
by chelibro | 2018-05-04 14:53 | 【レッスン】蕎麦打ち

3月最終日は、あいにくの雨模様となりましたが…
来週からは、気温もグンと上がりそうですね174.png


シェリブロでは4月3日(月)10:00より
5月のレッスン
のご予約受付が始まります101.png



5月開催予定の
「蕎麦打ち」のレッスンでは、
ご試食に辛味大根で爽やかにお蕎麦を食して頂きます。

合わせて一品料理には、
信州より届いた天然山菜を召し上がって頂く予定です177.png



まるで信州の田舎に
プチ旅行したような気分になるかもしれません169.png


d0085594_12313653.jpg


本物の技をとても近くでご覧いただけます!
初めての方でもお気軽にご受講くださいね。
ご予約お待ちしております101.png169.png






◇◆蕎麦打ちレッスン◆◇
蕎麦打ち(蕎麦屋の季節の一品料理・信州のお酒付き)
日時:5/20(土)14:00~
レッスン料:5,400円(税込)



[PR]
by chelibro | 2017-03-31 12:39 | 【レッスン】蕎麦打ち

蕎麦打ちレッスン

こんにちは!
先日蕎麦打ちのレッスンがございました018.gif
その様子を少しご紹介したいと思います060.gif

今回も、まずは講師樽谷昌明さんの実演から。


d0085594_13090101.jpg


d0085594_13084605.jpg

写真には写っていませんが、皆さんお近くからとても真剣に見られています045.gif
次は、それぞれ実習です!
2回目以降の方は、粉を増やしてもチャレンジして頂けます!

そして、お楽しみのご試食。
今回は、「投汁そば」という
信州地方で伝統的な食べ方でお召し上がりいただきました。

お野菜やキノコなど具材がたくさん入った鍋に、
湯がいたお蕎麦をしゃぶしゃぶし、温かくしてお召し上がりいただきます。
d0085594_13094879.jpg


d0085594_13092391.jpg


d0085594_13093478.jpg

温まるので、この時期にぴったりですね!
ぜひご家庭でもお試しください011.gif

ご参加頂きました皆さまありがとうございました。
来年の開催もどうぞお楽しみに!




[PR]
by chelibro | 2017-01-23 13:19 | 【レッスン】蕎麦打ち
今月は、「蕎麦打ち」のレッスンがございます!
日程は、1月21日(土)14:00より。
今回は、温かいお蕎麦でお召し上がりいただきます011.gif

ご試食では、
毎回その時期に合わせた1品料理と
信州のお酒付きです。
ご自身で打たれたお蕎麦は、
お持ち帰り頂けますので、
家庭でもお楽しみいただけます060.gif

過去のレッスンの様子を少し…
まずは、先生の見本から016.gif
d0085594_12262911.jpg

出来上がりはこのような感じです072.gif
d0085594_12264114.jpg


d0085594_12261223.jpg


ご予約受付中ですので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。
初めての方、男性の方もご受講頂けます!
お電話お待ちしております!!


[PR]
by chelibro | 2017-01-11 12:31 | 【レッスン】蕎麦打ち
こんにちは!
御堂筋では、ライトアップも始まりましたね072.gif

さて、先週は、「蕎麦打ち」のレッスンがございました060.gif
今月は、新そば粉を使ってのレッスン。

まずは、いつもの通り先生のお手本から。

d0085594_14563102.jpg
指先を使って混ぜ合わせ、一つにまとめて、練っていきます。
そして、台に出して、のばして、細く切っていきます。

d0085594_15024593.jpg
d0085594_15031162.jpg
そして、ゆで上げて完成したものがこちらです060.gif
d0085594_15062702.jpg

蕎麦粉の風味を感じられるように、
そばつゆの量は少なめに。
新そば粉ならではの、香りが口いっぱいに広がります060.gif

今回は、
ご一緒に柿の胡麻酢和えとそばがきぜんざいを
召し上がっていただきました。

d0085594_15094935.jpg
d0085594_15091393.jpg
ご参加頂きました皆さまありがとうございました!
次回は、1/21(土)14:00~。
ご試食は、温かいお蕎麦でお召し上がりいただく予定です。
ご予約は、12/1より受付させて頂きますので、
こちらもどうぞふるってのご参加お待ちしております012.gif



[PR]
by chelibro | 2016-11-24 15:14 | 【レッスン】蕎麦打ち
11/19(土)開催予定の「そば打ち」のレッスンに、
1席空席が出ました!
ご予約は、明日17日(木)19:00まで
受付けさせていただいておりますので、
気になられましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ。

今月は、
新そば粉を使って
そば打ちをしていただきます!
新そばは、香りがとってもよいそうですよ005.gif

男性の方も初めての方も大歓迎です060.gif
ぜひお待ちしております!


[PR]
by chelibro | 2016-11-16 10:49 | 【レッスン】蕎麦打ち

今週は、レッスンが目白押しです!!
土曜日には、「蕎麦打ち」のレッスンがございました。
講師は、「あずみのおそば 樽屋 玄助」の樽谷昌明さんです。

まずは、先生のデモンストレーションから。
d0085594_1854982.jpg

なかなかご家庭では、挑戦しにくい蕎麦打ち。
皆さん本物の技を近くで見られるとあって、
細かい動きも見逃さないよう真剣です!


打ち立て、湯がきたてがこちらです!
d0085594_18164773.jpg


試食には、毎回違った樽谷さん特製の一品料理と信州のお酒がついてきます!
d0085594_1817122.jpg


初めての方からは、「楽しくて蕎麦打ちにはまった!」
という声も(^^♪
2回目以降の方は、そば粉の量を増やすこともできます!
今回ご参加頂いた皆さんぜひチャレンジしてみてください。

次回は、11月開催予定です。
新そばを使った蕎麦打ちにチャレンジしていただけます!
どうぞお楽しみに!
[PR]
by chelibro | 2016-08-24 18:18 | 【レッスン】蕎麦打ち
すごい!すごいです!!清水先生!!!

興奮冷めやらぬインストラクターmishima056.gifです。

昨日10月16日にミシュランガイド 京都・大阪2010が発売されましたね!

d0085594_18242947.jpg

シェリブロに日本料理のレッスンに来てくだっさっている
清水義隆先生が料理長を務める
『味吉兆 大丸心斎橋』が、なんと、星付きレストランに選ばれました072.gif
d0085594_18263977.jpg


清水先生は、
シェリブロの教室が始まった当初から先生として来てくださっています056.gif

素晴らしい功績があるにもかかわらず、
レッスンでは、ひとりひとりの質問にも丁寧に教えて下さって、
手取り足取り(本当に贅沢です!)、知らない間に料理の色々なコトが身に付いていきます049.gif

最近は、そのレッスンが評判になり、毎月満席続き029.gif

星を取ったとあって、
味吉兆レッスンで先生のアシスタントを務めるこのmishimaが、
お祝いのご挨拶に味吉兆まで押しかけて来ました011.gif
d0085594_18405597.jpg

「清水先生、おめでとうございます~!シェリブロ代表でお伺いしました!」
すると先生は恥ずかしそうに
「これからも皆さんを幸せにするような料理を作り続けられるように頑張ります」
と嬉しそうにおっしゃっていらっしゃいました。
なんと謙虚な!

三島:先生が普段から料理に対して気を付けてらっしゃることはありますか?

先生:体調管理が一番基本、調子が悪いと「ほんまもんの味」が分からなくなるからね。
    「ほんまもんの味」を知ることが、料理がうまくなるコツです。
う~ん、説得力あります!

先生:本当に毎日の積み重ね、素材と真剣に向き合い、美味しくしてあげるにはと考える。
  そして、料理に着せる似合う着物を選んでやること。

着物??そう、器のことです。器で味も変わるから、料理長自らが厳選した器でお出ししているそうです。
ぜひ、この機会に『味吉兆 大丸心斎橋』で美味しい時間を過ごしてみてはいかがですか?
行かせていただくと、素晴らしい料理に、いつも感動の嵐です053.gif

記念に写真をお弟子さんに撮って頂きました。先生、宝物にしますね067.gif
d0085594_19262189.jpg


シェリブロでは毎月第一水曜日(年2回除く)は『味吉兆』日本料理レッスンを行っています。
清水先生の料理を習ってみたい方は、満席になる前にぜひぜひご予約のお電話をお待ちしています!
来年の1月には、星獲得記念レッスンを先生にお願いしています!楽しみですね056.gif
[PR]
by chelibro | 2009-10-19 19:36 | 【レッスン】蕎麦打ち

お花屋さん

こんにちは。
チーフインストラクターの今井です!
とってもいい季節になってきましたね~。

私はうつぼ公園を通って通勤しているわけですが、今年もまた植木市が開催されていました。
去年は柚子の木を買ったのですが、残念ながら引越し時に枯らしてしまったのです。
途中で会社を抜け出して行ってみようかしら・・・
ばれないように行ってきます♪


さてさて、今日はステキなお花屋さんをご紹介したいと思います。

堀江にアトリエを構える、「フラワープラス オードリー」さん。


http://www.flowersplus.jp/


実は私の高校時代の友人が独立して始めたお花屋さんなんです。
完全受注制作のお花屋さんなんで、オーダーに合わせて市場で新鮮なお花買い付けてお花を作ってくれます。

実は私は昔からお花屋さんで花束を作ってもらうのが苦手でした。
お花屋さんによって、いや、店員さんによってセンスの良し悪しが如実に表れるからです。
だって、せっかく何千円もかけて買うのに、なんかイマイチな出来栄えだったりすると悲しくなりませんか?
お花って、誰かに喜んでもらうために贈ることが多いもの。
だから自分で「イマイチだな~」と思ってるものを贈りたくないのです。

でも、このオードリーさんが作るもので、私はがっかりしたことがありません!
本当にステキなお花を作ってくれるので、最近はいつもオードリーさんにお願いすることばかりです。


とってもセンスのいいお花を作ってくれるので、絶対的に信用しているんですよ。いや、友達だからとかの贔屓はナシにして!ほんとですって!(しつこい)


そんなオードリーさんの作品を少々ご紹介。



d0085594_133243.jpg




d0085594_1332164.jpg





d0085594_13231451.jpg


某料理講師(笑)の結婚式で作ってもらったブーケと、花束です。↑↑↑








d0085594_1342413.jpg


友人の開店2周年祝い用のお花↑↑↑








ね?ステキでしょう?
オードリーさんのHPとブログを見ると、もっとたくさんのお花達がありますので、見てみて下さいネ。



食と花って、意外と結びつきが強くって、特に華やかな料理の撮影や、テーブルコーディネートなんかにはお花は欠かせません。
お花が少し入るだけで、全体がグッと引き立つんですよ。


例えば、先日ITOMAに掲載された料理写真↓↓↓


d0085594_136367.jpg



手前にお花があります。
かなりぼかして撮ったのでわかりにくいかな・・・

ちなみにこれは私の自宅です。




次はコレ↓↓↓



d0085594_139379.jpg




これも、撮影用のお料理です。
手前に薄いピンクのお花があります。


やはり、この子達があるとないとでは、写真の印象が全く違ってくるんです。
特に、お花はブルーやピンクといった、食材にはあまりない鮮やかな色があるので、撮影時に「何か足りないな~」と感じる時はお花をプラスするようにしています。

でも撮影時だけではなく、普段から食卓にお花を飾るような潤いのある生活を目指したいものですね(笑)
[PR]
by chelibro | 2009-09-28 13:27 | 【レッスン】蕎麦打ち

草鍋

こんちには!
チーフインストラクターの今井です。

昨日から処暑となりましたね。
処暑とは、『暑さがやむ』という意味で、朝夕の冷気が加わり涼風が感じられる頃のことを言います。
今年は23日だったようです。

今年は梅雨も長くて、暑さも中途半端で、なんだか夏が来ないまま秋になってしまうような感じです。

「天高く馬肥ゆる秋」ということで、今日は美味しい食べ物について書きたいと思います。





以前から食べたい食べたいと思っていたのですが、やっと実現しました!

じゃーん!!




d0085594_11221499.jpg





『草鍋』 です。


正式名称が草鍋かどうかはわからないのですが、とにかく草鍋という名前で有名なんですよね。


九条にある『小川下』さんの名物メニューで、以前から評判のお鍋です。




九条駅から徒歩5分くらいかしら?

ちょっと奥まったところに小川下さんはあります。(あ、『小川下』と書いて『こかげ』と読むんですって!なんかステキな名前ですよね。)

レトロな雰囲気で、中に入ると相撲のポスターやら取り組み表やら、力士の手形やらが壁に飾られています。

でも決して雑然としているわけではなく、あくまでもレトロでどこか上品なお店の雰囲気でした。



席に座ると、すかさず鍋が置かれます。

ええ、メニューは草鍋だけなんです。

やまもりの野菜にまずびっくり。

これが平らになる頃が食べ頃みたいです。


鍋ができるのを待つ間に、小鉢のおかずをもらいます。

大きなお盆に並んだ小鉢から、好きなものをチョイス。

どれも手作りで、飾り気がなくて、田舎のおばあちゃんの家で食べたようなお料理でした。


さてさて、小鉢を肴に瓶ビールをいただき、ちょっといい気分になった頃に草鍋が出来上がりました。


たっぷりの野菜の下には、春雨と豚肉が隠れています。

私が食べた限りでは、お鍋のだしは、たぶん昆布だけだと思います。

それをからしを溶かした醤油でいただくという、極めてシンプルなお鍋なんです。

とってもあっさりしてて、でも不思議と後引く美味しさがありました。決して素材にこだわっているとか、何か工夫があるというわけではなく(多分ですよ!)、ただただシンプルで飾り気も作意もないステキなお料理でした。

なんだか目からウロコのお料理でした。



普段料理を作る時、より美味しくなるように色んなものを足していきがちなんですが、改めて引き算の料理の大切さを感じました。



皆さんもお近くに行かれた際にはぜひ行ってみて下さい!

残暑の中、汗をかきかき食べるお鍋もまたおいしいですよ!!
[PR]
by chelibro | 2009-08-24 11:52 | 【レッスン】蕎麦打ち