cooking studio


by シェリブロ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お花屋さん

こんにちは。
チーフインストラクターの今井です!
とってもいい季節になってきましたね~。

私はうつぼ公園を通って通勤しているわけですが、今年もまた植木市が開催されていました。
去年は柚子の木を買ったのですが、残念ながら引越し時に枯らしてしまったのです。
途中で会社を抜け出して行ってみようかしら・・・
ばれないように行ってきます♪


さてさて、今日はステキなお花屋さんをご紹介したいと思います。

堀江にアトリエを構える、「フラワープラス オードリー」さん。


http://www.flowersplus.jp/


実は私の高校時代の友人が独立して始めたお花屋さんなんです。
完全受注制作のお花屋さんなんで、オーダーに合わせて市場で新鮮なお花買い付けてお花を作ってくれます。

実は私は昔からお花屋さんで花束を作ってもらうのが苦手でした。
お花屋さんによって、いや、店員さんによってセンスの良し悪しが如実に表れるからです。
だって、せっかく何千円もかけて買うのに、なんかイマイチな出来栄えだったりすると悲しくなりませんか?
お花って、誰かに喜んでもらうために贈ることが多いもの。
だから自分で「イマイチだな~」と思ってるものを贈りたくないのです。

でも、このオードリーさんが作るもので、私はがっかりしたことがありません!
本当にステキなお花を作ってくれるので、最近はいつもオードリーさんにお願いすることばかりです。


とってもセンスのいいお花を作ってくれるので、絶対的に信用しているんですよ。いや、友達だからとかの贔屓はナシにして!ほんとですって!(しつこい)


そんなオードリーさんの作品を少々ご紹介。



d0085594_133243.jpg




d0085594_1332164.jpg





d0085594_13231451.jpg


某料理講師(笑)の結婚式で作ってもらったブーケと、花束です。↑↑↑








d0085594_1342413.jpg


友人の開店2周年祝い用のお花↑↑↑








ね?ステキでしょう?
オードリーさんのHPとブログを見ると、もっとたくさんのお花達がありますので、見てみて下さいネ。



食と花って、意外と結びつきが強くって、特に華やかな料理の撮影や、テーブルコーディネートなんかにはお花は欠かせません。
お花が少し入るだけで、全体がグッと引き立つんですよ。


例えば、先日ITOMAに掲載された料理写真↓↓↓


d0085594_136367.jpg



手前にお花があります。
かなりぼかして撮ったのでわかりにくいかな・・・

ちなみにこれは私の自宅です。




次はコレ↓↓↓



d0085594_139379.jpg




これも、撮影用のお料理です。
手前に薄いピンクのお花があります。


やはり、この子達があるとないとでは、写真の印象が全く違ってくるんです。
特に、お花はブルーやピンクといった、食材にはあまりない鮮やかな色があるので、撮影時に「何か足りないな~」と感じる時はお花をプラスするようにしています。

でも撮影時だけではなく、普段から食卓にお花を飾るような潤いのある生活を目指したいものですね(笑)
[PR]
by chelibro | 2009-09-28 13:27 | 【レッスン】蕎麦打ち

珍しい野菜達

こんにちは!チーフインストラクターの今井です。

先週の土曜日、11月の食べ聞かせ『芋掘り』の現地施設見学に行ってきました。

その施設についてはまたちゃんとブログで書きたいと思いますが、実際行ってみた感想は、

「とても良かった!!」

ということです。

なんだかとっても楽しい1日になりそうです。期待しておいて下さい!




さてさて、今日の本題は、その下見の際に立ち寄った道の駅にあった変わったお野菜達についてです。

大の道の駅好きな私。

今回立ち寄ったのはこちら↓↓↓



d0085594_18215379.jpg






『いずみ山愛の里』サンです。




d0085594_1816436.jpg





あいにくの雨模様のため、人影もまばらです。午後から行ったので、もう何も残っていないかも・・・と思いましたが、けっこうたくさんのお野菜がありました♪




かわいいかぼちゃ達。
d0085594_18164780.jpg









南大阪はぶどうの栽培も盛んです。
大きくて美味しそうな巨峰が1房400円。安っ!!
d0085594_18232244.jpg






新鮮で安いお野菜達にドキドキしながら買い物カゴを持って走り回る私。

どれも美味しそうでしたが、今回は使ったことのないお野菜を積極的にチョイス。

で、買って帰ってきたのがこちらの3つ。




その1  純白の貴公子、シルクナス!!


d0085594_18293115.jpg




少し前からチラホラと見かけるようにはなったのですが、何となく手を出すのをためらっていたこの純白のナス。

普通はけっこうなお値段がするのですが、ここではなんと4本で100円!普通のナスより安い・・・。

最大の特徴はその色ですが、味もおいしいナスです。甘味があってしっかりとした肉質、少し硬い皮を持っています。

今回は素揚げにして皮をむき、すりゴマで和えました。

白い色が綺麗でしょ?



d0085594_18365629.jpg




普通のゴマ和えは、お醤油とお砂糖とすりゴマで作るのですが、ナスの綺麗な色を生かすためにお醤油は極力控え、その分塩で塩分をプラス。

しっかりしているのに、口に入れるとトロッととろけます。






その2  なんだか長~いかぼちゃ!!

d0085594_1830123.jpg




おそらくぺぽかぼちゃの一種だとは思うのですが、正確な名前がわかりません。

貼ってあったシールを見ても、『南瓜』としか書いていない。おおざっぱ過ぎ!!

まぁかぼちゃには間違いないので、とりあえず炊いてみました。


d0085594_18395387.jpg





少し赤みががったとってもきれいなオレンジ色。

肉質は日本かぼちゃに近い感じでした。水分が多く、控えめな甘さがあります。

優しくて上品なお味のかぼちゃでした。






その3  初めて見た!四角豆!!(写真中央青虫つき)


d0085594_18302424.jpg




私、このお豆初めて見ました。
四角なんです。


断面はこんな感じ。。。


d0085594_18431053.jpg





可愛らしいでしょ?

沖縄なんかの暖かいところでよく作られているそうで、沖縄では『うずりん』という名前で出回っています。

クセがなく、シャキッとした歯ざわりが特徴。

今回は軽く塩茹でして、マヨネーズで和えてみました。もちろん青虫は取ってあります(笑)



d0085594_18455043.jpg





サッパリした風味で、マヨネーズとよく合います。
ビタミンも豊富なので、身体にも美味しいお野菜ですね!

炒めものなんかにも使ってみたいです。








さてさて、いかがでしたか?

次回食べ聞かせレッスンでは、芋掘りの他にこんな地場の野菜達を使ってピザも焼く予定です。

使ったことのない食材にはなかなか手が出にくいものですが、チャレンジ精神を忘れず、果敢にアタックしてみてくださいね!

11月3日、皆様のご参加をお待ちしておりまーす!!
[PR]
by chelibro | 2009-09-15 18:58 | その他
こんにちは!今井です。
朝晩、過ごしやすい涼しさになってきましたね。

さてさて、今日はこの秋新たに誕生する「プレエチュード」コースのご案内です。

そもそもこのプレエチュードコースとはなにかというと、

『エチュードの前の段階の人向けのレッスン』『基礎の基礎』とでもいいましょうか。

とにかくお料理が全くできない、または自信がない、という方達のご要望にお応えして実現した、完全スパルタ(?)徹底型レッスンです。
いつものレッスンより品数を絞っていますので、より詳しく、徹底的に基礎を学んでいただけますヨ。


このプレエチュードは6回完結となっており、3ヶ月間で①~⑥まで全6回選択して受講していただくシステムになっています。


<レッスン内容>

①調理を始める前に
衛生管理、包丁の扱い、器具の扱い、計量、野菜の切り方、洗い物の仕方、出汁の取り方
■澄まし汁
■酢の物
■サラダ(ドレッシング)、
10/ 9(金)
10/20(火)
11/ 2(月)
11/ 9(月)


②ご飯物の基本
米の研ぎ方、炊き方、おにぎりの作り方、煮干出汁、酢の物の基礎
■おにぎり
■味噌汁
■酢の物
10/23(金)
11/13(金)


③煮物の基本
■肉じゃが
10/28(水)
11/20(金)


④焼物の基本
■チキンステーキ
11/17(火)
12/11(金)


⑤炒め物、漬物の基本
■野菜炒め
■即席漬け
12/ 1(火)
12/ 4(金)


⑥揚げ物の基礎
■コロッケ
12/ 7(月)
12/ 9(水)



といった内容で進めていきます。
器具の使い方から揚げ物の基本まで、これさえマスターすればどこに行っても怖くありません!


ぜひこの機会にお料理の不安を払拭してください。
皆様のご参加をお待ちしております!
[PR]
by chelibro | 2009-09-07 15:08 | 【レッスン】イタリアン