cooking studio


by シェリブロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

7月 スイーツレッスン

残暑お見舞い申し上げます。
暑さにうんざりされていることと思います。
その暑さの中、少しでも爽やかになっていただこうと
グレープフルーツを使ったタルトのレッスンが先日行われました。
d0085594_17452654.jpg

グレープフルーツとタイムのタルト」を教えてくださったのは西園誠一郎さん。
d0085594_1754358.jpg

ココナッツを使ったタルト生地を焼き・・・
d0085594_174837100.jpg

グレープフルーツをカルチェという方法でくし型に切り・・・
d0085594_17501798.jpg

タイムと一緒にジンが入ったシロップに浸けて、香りをうつし・・・
d0085594_17503345.jpg

きれいな花型に見えるように飾って、完成!
d0085594_17521411.jpg

残ったグレープフルーツも花型に飾って・・・より涼やかに・・・
d0085594_17543495.jpg

グレープフルーツにほのかなタイムの香りが感じられて、
「香りを移す」というシェフの技が生きたタルトになりました。

5月はフレジェを教えていただきました。こちらも大好評でした!
d0085594_181264.jpg


8月スイーツレッスン(講師:池尻彩子さん)は
「ケイク オ アナナス」(パイナップルを使ったバターケーキ)
8月21日(水)18:30~
8月22日(木)18:30~
*残席わずかです。

9月スイーツレッスン(講師:西園誠一郎さん)は
「トンカ豆と洋梨のシャルロット」
トンカ豆とは、ベネズエラの熱帯雨林で収穫される
バニラに似た香りのする豆です。
どんなお味がするのかお楽しみに!
9月6日(金)18:30~
→シェフの都合により、10/4(金)18:30~に変更になりました。
 ご了承くださいませ。
9月7日(土)15:00~
*ご予約受付中です。皆さまのご参加お待ちしております。

ご予約・お問い合わせは、
クッキングスタジオ シェリブロ
TEL06-6205-7722
[PR]
by chelibro | 2013-08-15 18:11 | 【レッスン】スイーツ

旬を食べる会~7月~

暑さが本番になって食欲もなくなる季節になりました。
今回の旬を食べる会は、夏バテ防止メニューで構成しました。
土用の丑の日に因んだメニューも登場しました。


旬を食べる会とは・・・?
              クッキングスタジオ シェリブロでは、
            日本の正しい食文化を後世に伝えていくため、
            「食べ聞かせ」という活動を行っています。
      自然の恵みを意識して旬の食材をいただくこともそのひとつであると考え、
        「アドパンデュース」とコラボレーションし、「旬を食べる会」を
                  定期的に開催しています。


d0085594_1962748.jpg

■黄色トマトのガスパチョ
ガスパチョは、スペインの冷製スープで、ニンニクや多くの夏野菜が入っているため、
夏バテ防止に効果的と言われています。
赤いトマトで作るのが一般的ですが、今回は、黄色いトマトをガスパチョに仕立てました。
見た目にも涼しさを感じてもらいたいというシェフのこだわりです。

d0085594_18362548.png

■鯖のマリネ"KIZUSHI”夏野菜とともに
鯖を、りんご酢とはちみつビネガーで一晩じっくり漬け込んで酢締めしています。
程よい酸味が、食欲を促します。

d0085594_18412037.png

■とうもろこしのクロケッタ
つなぎを一切使わず、じゃがいもととうもろこしのグルテンのみでまとめてあります。
すももを使ったソースが、甘いクロケッタを引き立てています。
飾りのポップコーンもとても愛らしいですね。

d0085594_1965292.jpg

■馬肉をのせた冷製バベッティーネ 
お客様が絶賛していた会津産の馬肉。
臭みがまったくなく、馬肉を初めて食べる人でも大丈夫でした。
玉ねぎソースで全体をまろやかな味でまとめてあります。

d0085594_18465773.png

■大穴子と松茸のガランティーヌ"YAHATAMAKI"
ガランティーヌとは、鶏肉などで、野菜を巻いたもののこと。
土用の丑の日に因んで、うなぎ!といいたいところですが、
今回は、大穴子で松茸を巻いています。
ソースはバルサミコソースで、添え野菜は小松菜。
カリカリとした食感が楽しいスティックパンと一緒にいただきます。

d0085594_18593137.jpg

■桃のコンポートと桂花陳酒のジュレ
白ワインにキンモクセイを浸けて3年熟成させた桂花陳酒の香りが、桃の甘さと相性抜群。
見た目にも涼しいデザートです。

次回の「旬を食べる会」は
2013年9月9日(月)20時から
アド・パンデュースにて開催いたします。

ご予約・お問い合わせは
クッキングスタジオ シェリブロ
TEL 06-6205-7722
[PR]
by chelibro | 2013-08-15 17:39 | 【レッスン】トルコ料理