cooking studio


by シェリブロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近の六甲界隈はますます異国情緒ただよいます。
山手幹線沿いにはベトナム料理屋、パティスリー、チーズ専門店など
魅力的なお店が並びます。

「メツゲライ」とはドイツ語で「ハム/ソーセージ店」を意味します。
店主の楠田さんはドイツで数年間修行されたそう。

赤紫と焦げ茶色のストライプが印象的なお店に一歩足を踏み入れると、
ハム・ソーセージ・パテ・サンドイッチなどがところ狭しとショーケースに並んでいます。
横の棚にはこだわりのワインや調味料、パスタなどが置かれ、店内にはテーブルが2つありますので、イートインも可能です。

休日に訪れたのでもちろん私はドイツワインと一緒にいただきました。

◆本日の焼きソーセージ盛り合わせ
d0085594_226467.jpg
弱火で15~20分じっくり焼かれておいしそうな焦げ目がついたソーセージ2種。
パプリカを練りこんだものとハーブを練りこんだもの。
ぷっくりしたフォルムに期待が高まります。

d0085594_227556.jpg
ナイフをいれると、あふれだす肉汁とハーブや肉本来の芳醇な香り!
粗めの肉質をかみ締める喜びにしばし酔いしれ・・・
添えられたマスタードも絶品で、これだけでもワインがすすむぐらい。

◆煉瓦の窯でロ-ストしたスペアリブ
d0085594_2272257.jpg
土日限定だそう。
肉質がしっかりしていて、ローズマリーがさらに脂身の甘さを引き立てます。

d0085594_2273881.jpg


イートインしている間もひっきりなしに遠方から、ご近所から、買い物に来られた人でにぎわっていました。

毎日新鮮なハムやソーセージを買いに行けるステータス。
数メートル先にはチーズ専門店「ラミ・デュ・カマンベール」。

休日にこのセットではワイン消費量が進み過ぎるというものです。

ますます六甲の地に憧れをいだいてしまいました。

コッパ(鹿児島産黒豚を7ヶ月熟成させた生ハム)を持ち帰りましたが、
濃厚な風味にノックダウンされ、ワインの空瓶がもう一本増えたのはいうまでもありません。


「メツゲライクスダ」や「ラミ・デュ・カマンベール」、ネット検索で
すぐに出てくるので、興味のある方は一度覗いてみてはいかがですか。
[PR]
# by chelibro | 2007-03-13 14:46 | 【レッスン】蕎麦打ち
フロマージュ・フレって聞いたことありますか?

”原乳を搾った日から、2日でできあがる
熟成する前の生まれたての生チーズ”

神戸北区、新神戸トンネルを抜けたところにある
弓削牧場のオリジナルチーズです。

d0085594_17511061.jpg早速牛たちがお出迎え、この子たちの生乳からカマンベールチーズを作る上での失敗の中で生み出されたそうです。

d0085594_17515652.jpgまるで春が訪れたかのようなお天気だった2月の週末、ドライブがてら、この牧場のレストラン『チーズハウスヤルゴイ』でフロマージュ・フレをふんだんに使ったランチセットをいただきました。


d0085594_17521871.jpg◆自家製ハーブサラダ
しゃきしゃきの元気いっぱいハーブにたっぷりフレをからめると、さっぱり味のチーズなのに、驚くほど酷を感じます。


d0085594_17525370.jpg◆コールドビーフの生チーズ添え
反対に、こってりお肉と玉葱とあわせ、ポン酢でいただくとフレのおかげでさっぱりクリーミィ!


d0085594_17531487.jpg◆ホエーシチュー
ほろ苦いスパイスの香りがするすっきりとしたホエー(乳清)シチュー。水を一切使用していないそうですよ。あっさりと優しい味わいです。
◆黒パン
ローズマリーやキャラウェイを混ぜ込んだもちもちとしたパンも絶品。


フロマージュ・フレ自体はヨーグルトから水分を抜いたような、
あっさりさっぱりとしたチーズですが、
料理への使い方・素材との合わせ方で
こんなにも味わいが違うとは目から鱗です。

こじんまりとした牧場にあるログハウスの中で
ほっこりいただくチーズ料理の数々。
キレイな空気・目に映る自然・ゆったりと流れる時間が
おいしさを倍増させます。

私がいただいたセットのほかにも、
『チーズのフルコース』や魅惑のスイーツがまだまだあるようですよ。

弓削牧場HP:http://yugefarm.com/index.html
[PR]
# by chelibro | 2007-02-13 17:46
d0085594_16544532.jpg
先月9月27日に教室の近くを通りかかった人はお気づきになられたかもしれませんが、水産庁認可の合同会社「鯨食ラボ」の方々の業者向け試食会がありました。

一昨日(10月17日)にはNHKの”おはよう日本”という番組内で取り上げられたんですよ。
d0085594_16581023.jpg
鯨は昔は良く食べた。
今は高価な珍味!
得意な人、苦手な人いると思います。
そういう私も独特な血のにおいがあまり得意ではないと思っていたのですが、
意外に美味しい!

新しい発見でした。
ありふれた食材から、高級食材へと移り変わり、珍しい食材になったおかげでしょうか?
素材の取り扱いなどにも気を使い、様々なアレンジをすることで鯨の特性を殺さずに美味しさを引き出していました。
[PR]
# by chelibro | 2006-10-19 17:00

子供パン教室

今回のスペシャルレッスンでは子供たちが主役。
生地作りから焼き上げまで、直接素材に触れながらパン作りを楽しんでいただきます。

お教えする講師は、PAINDUCEの米山シェフ。
「今回は小さなお子様でもできる、ごくごく簡単なパンを作ります。 是非夏休みの思い出に、もの作りの楽しさとパン作りのおもしろさを体験しましょう。」

パン作りを通して、食べることの大切さやおいしさを
感じとってください。
d0085594_16185064.jpg

[PR]
# by chelibro | 2006-08-24 16:21 | 【レッスン】スイーツ